2010年09月10日

8月人気温泉ランキング

いま話題の温泉や隠れた人気の温泉を、クチコミ件数や評価をもとに独自の指標でランキングして、ご紹介しています。人気の温泉をお見逃しなく!(毎月月初に更新。前月分(一カ月間)のデータを元に順位を決定しています。)

ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯
山梨県/甲府・勝沼・石和温泉
002085.jpg
富士を望み甲府盆地を見下ろす雄大な眺望が有名。夜は満天の星空と夜景、朝は日の出の1時間前から入浴ができるので朝焼けも楽しめる。
山梨県山梨市矢坪1669-18
0553-23-1526
交通
鉄道・JR中央本線 山梨市駅よりタクシー利用10分
車・中央自動車道 勝沼ICまたは、一宮御坂ICより25分
営業時間・期間 通年 日の出1時間前〜22:00(最終受付21:30)
休業日 無休
利用料金 日帰り入浴:大人700円 小人(0歳〜小学6年生)400円
カード利用 不可
風呂の特色 男女別浴場(内湯、露天風呂)
飲食施設 軽食スタンド
休憩施設 ログハウス(休憩所)、屋外展望テラス
備付品 タオル(有料)、 バスタオル(有料)、 石鹸・ボディソープ(無料)、 シャンプー(無料)、 ドライヤー(無料)

宮前平源泉 湯けむりの庄
神奈川県/横浜・川崎
071128015865.jpg
日本初の琥珀色の温泉に炭酸ガスを溶かしこんだ「炭酸琥珀湯」をはじめ、源泉かけ流し風呂、岩風呂、立ち湯など、全16種類のいろいろな種類のお風呂を楽しめる場。加えて、光と音に包まれたゲルマニウム陶板の岩盤浴(完全予約制)をはじめとする6種類の岩盤浴や熱波を浴びることにより発汗作用を高めるフィンランド式サウナ「ロウリュ」なども体験することもできる。

神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3
044-860-2641
交通
鉄道・東急田園都市線 宮前平駅より徒歩4分
車・東名高速道路 川崎ICより7分
営業時間・期間 通年 平日=10:00〜24:00、土日祝=9:00〜24:00
休業日 年中無休
利用料金 日帰り入浴:平日 大人1,200円 小人700円、土日祝 大人1,470円 小人800円/岩盤浴(岩盤浴着・マット付):800円 ※小学生以上入館可
利用料金の補足 大人はレンタルフェイスタオル、バスタオル、館内着付、小人はレンタルフェイスタオル、バスタオル付
カード利用 可
風呂の特色 男女別浴場(内湯、露天風呂、冷水風呂、つぼ湯、サウナなど)、塩サウナ(女性のみ)/岩盤浴(6種類)
飲食施設 食事処「心音(ここね)」
休憩施設 リラクゼーションスペース(55席)、リクライニング(TV付き)
付帯施設 和香庵(アロマエステ、フェイシャル、エンダモロジー)、手もみ処(ボディ、足底、足流)
備付品 タオル(無料)、 バスタオル(無料)、 石鹸・ボディソープ(無料)、 シャンプー(無料)、 ドライヤー(無料)


野沢温泉共同浴場 大湯
長野県/野沢温泉
ooyu.jpg
温泉街には「大湯」をはじめ13箇所の外湯(共同浴場)が点在している。外湯は、地元の人が作る湯仲間という組織で管理され、全て入浴は無料。マナーを守り温泉情緒を楽しもう。
長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8734
交通
鉄道・JR飯山線戸狩野沢温泉駅からのざわ温泉交通バス野沢グランドホテル行きで18分、野沢温泉下車、徒歩5分(大湯)
車・上信越自動車道豊田飯山ICから国道117・県道419・38号を野沢温泉方面へ20km
営業時間・期間 通年 5:00〜23:00(11〜3月は6:00〜)
休業日 無休
利用料金 入浴料金:無料+寸志
カード利用 不可
風呂の特色 男女別内風呂
備付品 タオル(なし)、 バスタオル(なし)、 石鹸・ボディソープ(なし)、 シャンプー(なし)、 ドライヤー(なし)
問い合わせ先 野沢温泉村役場商工観光課0269-85-3114


第一滝本館
北海道/登別温泉
0_1002791.jpg
肌を滑らかにする美人の湯や癒しの湯など、効能豊かな七種類もの泉質が楽しめる登別唯一の宿。

北海道登別市登別温泉町55
0143-84-2111
交通
鉄道・札幌駅より登別温泉行きバス「高速おんせん号」利用
車・登別東ICより、左折して登別温泉方面へ。左手に観覧車のあるマリンパークニクスが見えてきたら、まもなくの大きな十字路を右折、そのまま道なりに進む
営業時間・期間 通年 日帰り入浴=9:00〜22:00、温水プール=8:00〜22:00
休業日 無休
利用料金 日帰り入浴(9:00-16:00)大人2,000円 小人1,000円、夕方16:00-20:00までは1,500円 小人750円
風呂の特色 男女別浴場(大浴場、露天風呂、食塩泉、重曹泉、打たせ湯、露天ジャグジー、サウナなど)/プール(水着着用)
飲食施設 お食事処「湯の里」、バイキング「喜鬼菜々 あったか亭」
付帯施設 エステルーム、プール、ご飲泉処、アミューズメント施設、宴会場、会議室
備付品 石鹸・ボディソープ(無料)、 シャンプー(無料)、


天然温泉公衆浴場はまゆ
和歌山県/南紀勝浦温泉
0_30001005.jpg
人気スポット南紀の温泉
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大勝浦970
交通
鉄道・JR紀勢本線紀伊勝浦駅から徒歩10分少々。
車・阪和自動車道みなべICから国道42号線で約130km
営業時間・期間 通年 13:00〜22:00
休業日 毎月7日・22日
利用料金 大人320円・子供130円・幼児60円
風呂の特色 内湯
備付品 石鹸・ボディソープ(なし)、 シャンプー(なし)、


6位以降はこちら
posted by CURO at 11:33| Comment(0) | 人気温泉ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。