2010年09月29日

福島県の11月のお祭り(催し)

日本三大火祭り「松明あかし」
日本三大火祭り「松明あかし」 A.jpg日本三大火祭り「松明あかし」 B.jpg
約400年前の伊達政宗との戦いで討死した多くの人々の霊を弔うために行われるようになった祭り。若衆約150人が担ぐ長さ10m、重さ3tもある大松明や姫松明が、五老山を目指して街を練り歩きます。五老山では「松明太鼓」が打ち鳴らされる中、大松明、姫松明、約30本の本松明に次々と点火され、晩秋の夜空を焦がすように燃え上がります。
開催場所:福島県須賀川市 五老山(翠ヶ丘公園内)
所在地:〒962-0867
     福島県須賀川市愛宕山
交通アクセス:JR東北本線「須賀川駅」からバス約10分「北町」下車、
       または東北自動車道「須賀川IC」から車約10分
開催期間:2010年11月13日
       大松明点火/18:30〜
イベント料金:見物無料
主催:松明あかし実行委員会
問合せ先:須賀川観光協会(須賀川市観光交流課内)
          0248-88-9144
HP:http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/ksukagawa/gyouji/taimatuakasi/taimatu.html

おはよう青空市場
4月から12月の毎週日曜日に開かれ、旬の野菜や果物、花、漬物、加工品など盛りだくさんの品物が並びます。
開催場所:福島県須賀川市八幡町135 市庁舎前広場
所在地:〒962-0831
      福島県須賀川市八幡町135
交通アクセス:JR東北本線「須賀川駅」から車約5分
開催期間:2010年4月〜12月の毎週日曜
      4月〜8月/5:00〜7:00、
      9月〜12月/6:00〜7:30
問合せ先:須賀川市農政課 0248-88-9139
posted by CURO at 15:41| Comment(0) | お祭り(東北地方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山形県の11月のお祭り(催し)

甲子大黒天例祭
甲子大黒天例祭A.jpg甲子大黒天例祭B.jpg
米沢藩主上杉氏代々の祈願所と言い伝えられる甲子大黒天の例祭。弘法大師が作ったという大黒天が祀られており、商売繁盛を願う多くの人々が参詣に訪れる。
所在地 山形県米沢市小野川町2580 甲子大黒天本山
電話番号 0238-32-2929(甲子大黒天本山)
期間 11月中旬
休み 対象外
時間 9:00〜15:00、例大祭特別祈祷10:00〜、12:00〜
交通 JR山形新幹線米沢駅から山形交通バス小野川温泉行きで26分、小野川温泉下車、徒歩5分
駐車場 駐車場あり(無料)
料金 対象外

南陽の菊まつり
南陽の菊まつりB.jpg南陽の菊まつりA.jpg
全国一の歴史と技と文化を誇る菊の祭典。双松公園で開催される南陽の秋の風物詩だ。約1500鉢もの菊の花が揃う菊花展と場面ごとに展示された菊人形が秋を競う。
所在地 山形県南陽市宮内 双松公園(慶海山)
電話番号 0238-40-2002
期間 10月上旬〜11月上旬
休み 対象外
時間 9:00〜17:00(16:30受付終了)
交通 山形鉄道フラワー長井線宮内駅から徒歩20分
駐車場 駐車場あり(無料)
料金 入場前売券 大人700円
入場当日券 大人800円、子ども400円、幼児100円
カード 利用不可

朝日町りんごまつり
朝日町りんごまつりA.bmp
平成16年度に全国で初めてりんごの日条例を町で制定した朝日町で行われる特産のりんごづくしのイベント。りんごの品評会をはじめ、りんごやりんごジュースなどの即売、りんご釣り大会などが催されます。また、もちつきや農産物の即売も行われます。
開催場所:山形県朝日町 朝日町民体育館及び周辺
所在地:〒990-1442
     山形県朝日町宮宿1115
交通アクセス:JR左沢線「左沢駅」から「宮宿行」のバス約30分「終点」〜徒歩2分
開催期間:2010年11月20日〜21日
           20日/9:00〜17:00、
21日/9:00〜16:00
問合せ先:朝日町産業振興課
       0237-67-2114
HP:http://www.town.asahi.yamagata.jp

第4回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト
第4回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト A.jpg
全国から出品された約450におよぶ米の中から「日本一おいしい米」を選ぶコンテスト。全国から募集した約450人の審査員が各家庭で審査し、予選を突破した30の米が決勝大会にエントリー、決勝大会では公募を含めた十数人の審査員が味や香り等の審査を行います。予選から決勝まで食味計に頼らない、人の「舌」の審査だけで日本一を決定。会場には、庄内町の郷土料理無料試食コーナーなどの消費者まつりや、新米おにぎり試食コーナー・特産品物販コーナー等も用意され、家族連れ等多くの来場者でにぎわいます。
開催場所:山形県庄内町 庄内たがわ農協新余目基幹支所
所在地:〒999-7781
      山形県庄内町余目字土堤下36ー1
交通アクセス:JR羽越本線「余目駅」から徒歩10分
開催期間:2010年11月27日
          10:00〜
主催:あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト実行委員会
問合せ先:あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト実行委員会
              0234-42-0169
posted by CURO at 15:29| Comment(0) | お祭り(東北地方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

宮城県の11月のお祭り(催し)

東松島カキまつり
東松島カキまつりA.jpg東松島カキまつりB.jpg
栄養分豊かな東松島の海で育まれた絶品の牡蠣が堪能できるイベント。漁師の心意気が満載の焼き牡蠣や、牡蠣汁の無料試食コーナーの他、獲れたてのむき牡蠣・殻付き牡蠣がお買い得価格で販売されます。地元農家の新鮮野菜や地場産品の直売も実施。
開催場所:宮城県東松島市 奥松島運動公園
所在地:〒981-0411
     宮城県東松島市野蒜
交通アクセス:JR仙石線「野蒜駅」から徒歩20分、
       または三陸自動車道「鳴瀬奥松島IC」から車約15分
開催期間:2010年11月7日
       9:00〜13:00
問合せ先:東松島市観光物産協会 0225-87-2322
HP:http://www.okumatsushima-kanko.jp/

鹿島台互市
鹿島台互市A.jpg
毎年春(4月10日〜12日)と秋(11月10日〜12日)に3日間ずつ開催される、東北最大級の鹿島台互市。昭和通りを中心とする約1kmの区間に、定評のある植木をはじめ、農産物、木工品、衣料品など約300コマの露店が出店します。明治43(1910)年鎌田三之助村長が始めたもので、100年の伝統を今に伝える市には東北各地から多くの人が訪れます。
開催場所:宮城県大崎市 鹿島台互市会場(鹿島台総合支所裏〜JR鹿島台駅間「昭和通り」)
所在地:〒989-4103
     宮城県大崎市鹿島台平渡
交通アクセス:JR東北本線「鹿島台駅」すぐ
開催期間:2010年11月10日〜12日
問合せ先:鹿島台互市運営委員会(鹿島台総合支所産業建設課内)
       0229-56-5520
HP:http://www.city.osaki.miyagi.jp/guest/kanko/shiseki/04.html

利府町浜まつり
利府町浜まつりA.jpg利府町浜まつりB.jpg
利府の海で育った新鮮な牡蠣をその場で焼いて食べる「焼き牡蠣コーナー」や「無料牡蠣汁コーナー」など、利府の牡蠣が満喫できるイベント。牡蠣の直売コーナーの他、子ども向けの「アサリ拾い大会」や「魚すくい大会」、大好評の「餅まき大会」なども行われます。
開催場所:宮城県利府町 浜田漁港広場内公園
所在地:〒981-0101
      宮城県宮城郡利府町赤沼
交通アクセス:JR仙石線「陸前浜田駅」から徒歩1分
開催期間:2010年11月23日
        9:00〜14:00
主催利府町、利府町観光協会
問合せ先:NPO法人利府町観光協会 
       022-356-3678(平日9:00〜16:00)
HP:http://www.rifukankoukyoukai.com/

松島紅葉ライトアップ
松島紅葉ライトアップA.jpg松島紅葉ライトアップB.jpg
紅葉の名所として知られている松島海岸周辺。展望台付近にあるモミジの木々は秋になると一斉に朱色に染まり、豊かな季節感を醸し出します。期間中、円通院庭園を中心に瑞巌寺洞窟群、観瀾亭などにライトアップが施され、夜空に紅葉が浮かび上がる幻想的な風景が楽しめます。毎年約1ヶ月間開催。
開催場所:宮城県松島町 円通院、観瀾亭、瑞巌寺洞窟群、天麟院、比翼塚、三聖堂
所在地:〒981-0213
      宮城県松島町松島海岸周辺
交通アクセス:JR仙石線「松島海岸駅」から徒歩10分
開催期間:2010年10月31日〜11月28日
          17:30〜21:00
イベント料金:円通院拝観料/大人500円 ※他の施設は無料
主催:とっておき松島実行委員会
問合せ先(社)松島観光協会
     022-354-2618
     info@matsushima-kanko.com
HP:http://www.matsushima-kanko.com/

甲子大黒祭
甲子大黒祭A.bmp甲子大黒祭B.jpg
「子(ね)の建月」である11月の「甲子の日」の、「子の刻」(午後11時から午前1時ごろ)に大黒尊を敬う神事。境内に鎮座の大黒尊像前の斎場にて、松明・篝火の明りに照らされる中、特別な神饌(二股大根、鱠海鼠、小鯛等)が供えられます。月明かりの下で巫女(みこ)が舞を奉納し、古式ゆかしく神秘的な世界に包まれます。
開催場所:宮城県石巻市 金華山黄金山神社
所在地:〒986-2523
      宮城県石巻市鮎川浜金華山
交通アクセス:JR石巻線・仙石線「石巻駅」からバス
       「鮎川」〜「鮎川港」〜船約20分「金華山」下船、
        またはJR石巻線「女川駅」から徒歩5分
            「女川港」〜船約30分「金華山」下船
開催期間:2010年11月9日
         23:00〜
イベント料金:無料
主催:金華山黄金山神社
問合せ先:金華山黄金山神社 
       0225-45-2301
HP:http://www5.ocn.ne.jp/~kinkasan/

posted by CURO at 13:24| Comment(0) | お祭り(東北地方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。